本文へスキップ

トラック事業を次のステージへ  NS物流研究会

お知らせtopics

2018年度 NS物流研究会
「第10回物流関連ゼミ学生による研究発表会」 開催のお知らせ


◇◇◇ 今年は11月17日(土)に開催! 10校が参加します!! ◇◇◇
「第10回物流関連ゼミ学生による研究発表会」参加お申込み
参加のお申込み:締切 2018.11.12
※参加をご希望の方は以下のメールフォームまたは、FAXにてお申込みください。



■日時:平成30年11月17日(土)10時00分〜20時00分
   (発表会10:30〜17:45 表彰式&懇親会18:00〜20:00)
    ※開場 10:00 開会 10:30
■場所:東京海洋大学 越中島キャンパス  
    越中島会館講堂(発表会・表彰式)・マリンカフェ(昼食・懇親会)
■テーマ:物流・ロジスティクスに関わる研究について
■出場校: <発表順&各校のテーマ>
1.目白大学 (テーマ)物流業界における物流の問題点とEコマース問題について
           消費者視線から改善方法の提案をする
2.朝日大学 (テーマ)配送時の待機場所ーコンビニ駐車場の有効利用について
3.城西大学 (テーマ)物流の理想のインフラについてー埼玉を起点として考える
4.同志社大学 (テーマ)ラストワンマイル問題の国際比較と解決策
5.東京都市大学 (テーマ)倉庫内作業ーフォークリフトの効率化について
6.大阪産業大学 (テーマ)安芸高田市 高田地区住民 買物弱者予備軍への対策
7.流通科学大学 (テーマ)宅配ドライバーの負担軽減の取り組みに関する研究
8.東京海洋大学 (テーマ)循環型社会の形成ー食品ロスを減らす・活かす
9.神奈川大学 (テーマ)(1)内航海運のモーダルシフトの拡大
             (2)女性の活躍推進ー正社員としての採用
             (3)ハラール物流の必要性
※神奈川大学は学内抽選により、10月18日以降(1)(2)(3)のテーマの内の1つが選ばれます。
10.北海商科大学 (テーマ)地域経済を支える物流の肝〜全国一律
              (北海道・沖縄・離島を除く)

■参加費:¥5,000(昼食・懇親会費を含む)
■後援:物流ニッポン新聞社・全日本トラック協会
※2017年度発表会は東京海洋大学 黒川ゼミが優勝しました。<結果はこちら


新着情報news

2018年10月1日
参加申込みの受付を開始しました。
2018年9月25日
2018年度発表会のプログラムが決定しました。
2018年9月25日
2018年度発表会の発表順が決定しました。
2018年8月10日
2018年度発表会の出場校は10大学に決定しました。
2018年4月12日
2018年度発表会は11月17日(土)に開催することが決定いたしました。
2017年11月07日
2017年度発表会は東京海洋大学 黒川ゼミが優勝しました。<結果はこちら
2017年11月07日
2017年度発表会の「テーマと概要」最終版を掲載しました。