本文へスキップ

トラック事業を次のステージへ  NS物流研究会

NS物流研究会とは
NS物流研究会は平成17年度と18年度に国土交通省自動車交通局貨物課が主催した「若手トラック経営者等によるトラック事業の明るい未来を切り開く方策等を検討する研究会」に参画したメンバーが、その後、自主的な研究会として設立した組織です。
当研究会の名称のNSはNextのN、StageのSです。会長は樋口恵一(川崎陸送株式会社代表取締役)、副会長は中田純一(株式会社中田商事代表取締役)で、事務局は東京都港区の川崎陸送本社内に置いております。
当研究会では、物流市場の変化と将来予測、トラック運送業界を取り巻く環境の変化、トラック運送業界の現状と企業経営のあり方、その他、トラック運送企業の経営に関連する様々な研究をしています。

お知らせtopics

2018年度 NS物流研究会
「第10回物流関連ゼミ学生による研究発表会」 開催のお知らせ


◇◇◇ 今年は11月17日(土)に開催! 10校が参加します!! ◇◇◇

■日時:平成30年11月17日(土)10時00分〜20時00分
  (発表会10:30〜17:45 表彰式&懇親会18:00〜20:00) ※開場 10:00 開会 10:30
■場所:東京海洋大学 越中島キャンパス  
    越中島会館講堂(発表会・表彰式)・マリンカフェ(昼食・懇親会)
■出場校:朝日大学・大阪産業大学・神奈川大学・城西大学・東京海洋大学 ・東京都市大学・同志社大学
    北海商科大学(初出場)・目白大学・流通科学大学  (10校 アイウエオ順)
■テーマ:物流・ロジスティクスに関わる研究について  (2018.10月 当HPへ掲載予定)
■参加費:¥5,000(昼食・懇親会費を含む)
■後援:物流ニッポン新聞社・全日本トラック協会

※2017年度発表会は東京海洋大学 黒川ゼミが優勝しました。<結果はこちら>

※発表会のお申込みは10月1日より開始します。 本ホームページまたはFAXにて受け付けます。

新着情報news

2018年8月10日
2018年度発表会の出場校は10大学に決定しました。
2018年4月12日
2018年度発表会は11月17日(土)に開催することが決定いたしました。
2017年11月07日
2017年度発表会は東京海洋大学 黒川ゼミが優勝しました。<結果はこちら
2017年11月07日
2017年度発表会の「テーマと概要」最終版を掲載しました。